パワーストーンのクロージョーアイズ

京都のパワーストーン店

*

セラフィナイト

斜緑泥石
CLINOCHLORE

liz-serap02-l1keyword
(イメージ世界の現実化)

小さなこびとが小熊のテディベアを抱いて
カーニバルに遊びに来ている。
そして メリーゴーランドに乗って
楽しく幸せに満ちたひとときを過ごしている。

よ~くみると そのこびととメリーゴーランドには
細い糸がついていて その糸をたどっていくと
青白い手が見えてくる そうその糸を操る手だ
その手の主はなんと妖しげな魔女であった。

そして、もっと もっとよ~く全体を見てみると
「魔女が夢のような世界を操っている」 という
操り人形カーニバルセット というおもちゃのキットなのだ。

そのおもちゃのキットを持って セールスマンが営業に行く。
セールスマンは ある大きな会社に勤務し
とある街に住む 妻子ある働き盛りの男性だ。

もっと 大きく見てみると その街は ある国の一部だ
そして その国は 地球という名の 惑星に存在していて
地球とは 銀河系の・・・・・

ある珍しくからりと晴れた日に 私はふと 思った
今日は なんだか 嘘みたいに
心地よく 綺麗に晴れ渡った 天気だなあ
なんか 逆に すごく 人工的・・・・???
この太陽も この青空も 土も 人も 生物全て なんと地球も 宇宙も
誰かが ボタンを ポンって押して、創っていたらどうだろう???
「今日は 太陽に少し光る黄色を混ぜて 雲ひとつないお天気に設定!!」
「小さな僕のお友達~ 幸せかい?」
なんて 上から覗いて 見ていたら・・・・

セラフィナイトは 全てがまやかしと思っても 真実と思っても
どちらでも いいのです  と私の心に囁いてくるのです。
自分のイメージした世界こそが その人の真実だと・・・

所詮 私たちの現実は 本当なのか 誰にも 証明できないし
実際の所 解らないと思いませんか?

カーニバルのキットで 楽しむのか 戦いのキットで嘆くのか
それは 私たちの自由です。
もしかしたら 私たちは
生まれる前に 自分の人生のシナリオを書いて
つまり今回はどのキットで 遊ぼうかということを決めて
やって来ているのかもしれません。
そうです。遊び方は自由です。

メリーゴーランドは 乗っても 乗る人を眺めていても
どちらも 楽しめるのですから・・・・

 

■石の意味集■

公開日: