パワーストーンのクロージョーアイズ

京都のパワーストーン店

*

ゴールデン・オブシディアン

黒曜石
GOLDEN OBSIDIAN
hypju-gob03-l2keyword
(魂の記憶に繋がる)

この石は第2チャクラに強く直結したエネルギーを感じる石です。
自分自身をしっかり見る用意が出来た人でないと
拒否反応が出てしまうほど強いパワーを持つ石です。

この石が入荷したのは 実はずいぶん前になります。
もう一生この石の意味が書けないのではないかと思うほど
私はこのゴールデン・オブシディアンに強い拒否反応がありました。

以前第2チャクラに関する曲が入った音楽CDを聴いた時と
同じ反応が出てしまったのです。
我慢できないほどの強い吐き気でした。
そうです。私は第2チャクラの自尊心に関するテーマに問題があり
それをずっと避けてきたのでした。
ヒプノセラピーに出会うことで その問題が解消したとたんに
このゴールデン・オブシディアンとの石のワークが可能になったのです。

第2チャクラに意識が向かうと
そこにはなんと胎児のイメージが浮かんできました。
そして それが 額を描いた額の絵のように
ずっと同じものがループし続けるのです。
そして そのループし続ける胎児のイメージに
ようやく入ることができました。

すると その胎児はぐんぐん成長して
女の子のイメージに代わりました。
そしてしばらくするとまた 胎児に一体化していき
再びまた違う男の子に成長していきます。

なんともいえない不思議な光景です。
もしかして これは時間枠を超えた
さまざまな人生での私としての魂と繋がるのかもしれません。

第2チャクラは創造のチャクラ 生殖体のチャクラです。
私達の魂の奥深くには全ての記憶があっても不思議ではありません。
このオブシディアンという潜在意識のエネルギーを垣間見られる石は
金色に輝く私達の魂の記憶にまで繋がることができるのでしょうか。

用意ができていなかったときは 拒否反応が強く出てしまったのも
そのせいかもしれません。
ヒプノセラピーでもいえるのですが
さまざまな記憶というものは
用意できたものしか思い出すことはありません。
この意識につながることで 本当の心の奥に深く眠っている
自らの可能性や 方向性に気付くことが出来るのかもしれません。

やっとワークが出来るようになったゴールデン・オブシディアンを使って
少しずつ私の本質と会話していけたらなって思います。

 

■石の意味集■

公開日:
最終更新日:2015/09/11