パワーストーンのクロージョーアイズ

京都のパワーストーン店

*

コバルトカルサイト

コバルト方解石
CALCITE
cob02-l1
keyword
(宇宙の叡智に気付く)

カルサイト族は、皆、
例にもれず高次元の世界に通ずる石なのですが、
面白いことにそれぞれの種類の中で
まるで役割が決まっているかのように特徴があります。

そんな中で
コバルトカルサイトとワーク(同調)してみると
なんだか肩や首がぽわ~んと溶けていくような
凝りがすーっと引いていくような
感覚に包まれます。

さて肩はどんな時に凝り固まっていくのでしょうか?
自分を守りたいとき・・・
戦いに望もうとしているとき・・・
背負うものがあまりにも多すぎるとき・・・
時間に追われもういっぱいいっぱいになっているとき・・・
思い出すだけでも 沢山の要素を含んでいるような気がします。

さて上記のような状態の時の心の動きは
一体どうでしょうか?
そうです・・・
いったい何を信じたらいいのかわからない状態
不安で不安で仕方がない、
未知なる恐れの状態といえるのではないでしょうか。

私たちは本来 自らの内側に記憶していること
また魂が元々知っていることに
気付かずにいます。
また大自然が送っているメッセージや
宇宙から届くなんらかのエネルギー・・・
そんな 目に見えない支援が沢山あるのに
それを上手に受け取ることができません。
そして肩や首腰をパンパンに固まらせて
自分を鎧のようにして
実体のない恐怖から身を守っているのです。

身体を自然に任せて
子供の時に夢中になって遊んだあの感覚を思い出すと
不思議と何かに守られているような気がしてきます。

どうしてそんなに悩んでいたのかと思うほど
驚くほど簡単に解決してしまうときだってあります。

コバルトカルサイトは、
私たちの内側にある叡智へと
導いてくれるかのようです。

それぞれ個人が持つD・N・Aには
様々な記憶が刻まれています。
そして宇宙の神秘である記憶は
全ての人に平等に刻み込まれているのです。
従って誰もがその宇宙の記憶につながることが出来るのです。

コバルトカルサイトと波長を合わせることで
まずは肉体の緊張をほぐすこと
そして 全ての人に降り注ぐ
太陽の光のように 当たり前のごとく
エネルギーを吸収出来ることに
気付かせてくれることでしょう。

 

■石の意味集■

公開日: