パワーストーンのクロージョーアイズ

京都のパワーストーン店

*

サルファー

salfa11-l1

硫黄
SULFUR

keyword
(消化器系の活性)


心と身体のバランスをとる

この石を始めてご覧になったほとんどの方は
「おいしそう」といいます。
黄色は まさしく 胃腸を司る食欲を促進する色。
みぞおちのエネルギーポイント 第3チャクラを刺激し、
太陽神軽叢を活性化します。

第3チャクラは 感情の領域でもあります。
そして物質的な肉体領域の最終ポイントでもあり
身体において とても大切な
精神と身体のバランスをとる場所でもあります。
人間は食べることで エネルギーを蓄えます。
また そのほかにも 太陽神経叢にも
光エネルギーを吸収するポイントがあり
その両方をうまくバランスさせることで
3次元を生きることが出来るのだ とも
言われています。

以前に 霊的な影響を受けやすいと悩んでいた青年がいました。
そこで お腹(第3チャクラ)に手を当てて
その部分に強い光を集めるように呼吸する方法を
アドバイスしたところ その少年はそれ以来
霊的なものを見ることがなくなりました。
このような実例もあるように、第3チャクラは
本当に 現実社会を生き抜くのにも とても重要であり
また 感情のチャクラであるとか 胃腸のチャクラであるという
説明だけでは 計り知れない奥深いものを感じます。

現代では、精神医学の分野も進歩し
肉体は 心の動きと相関性があるという段階にまで来ています。
エネルギーと物質を両方取り入れた私たちの身体。
つまり 心の動きである感情と地上の乗り物である肉体を
うまく連動させているのが
第3チャクラであるような気がしてならないのです。
まるで 多次元と三次元の交わる中間ポイントのように・・・

頭を使うと食欲が落ちる、
心が動揺したりドキドキしたりすると
胃腸に影響がでることも 皆さん経験済みだと思います。
身体は西洋医学のごとく
人体パーツだけで考えられるものではありません。
その人全体がエネルギーであり、また地球 いえ全宇宙の
一部であるのだと思います。

サルファーは 精神世界だけに気が行っている人
もしくは 現実社会にしか目が向かない人
どちらにも 良い作用が期待できる石です。
身体のちょうど中間に位置する太陽神軽叢、
第3チャクラは 心と体のバランスをとり
私たちは全てにおいて どんな時も 完璧であるということを
思い出させてくれることでしょう。

 

■石の意味集■

公開日: