パワーストーンのクロージョーアイズ

京都のパワーストーン店

*

スレイマン

newhyphati-suleib-image1keyword
(マインドの囚われを癒す)

スレイマンは、表面的なエネルギーの流れや
ちょっとしたきっかけを与えるというような
軽い感覚を持つ石ではありません。
その人がもう手放したと思えた筈の
もっと深い深い固定観念である囚われた意識に
作用するかのようです。

この石のチャクラへの作用はスキャニングタイプです。
つまり、どのチャクラに対応するというものではなく
持つ人によって違うそれぞれのチャクラのブロックを
スキャンし、そこを重点的に癒していきます。

ある意味、この石は自分には囚われている意識がある
と認識した後ではないと、あまり意味がないと言えるかもしれません。
というのも、身体の不調は、
「本来の道から外れていますよ」というメッセージであり、
それはありがたく尊重するもので忌み嫌うものではないのです。
つまり、そのメッセージによって自分の囚われに気づけるという
宇宙からの素晴らしい贈り物だからなのです。

ですから安易にこのスレイマンを付けていると
そのメッセージに気づけなくなってしまいます。
それほど、この石の持つ作用は素晴らしく
癒すべき箇所の深い部分にぐ~~~んと入っていくかのようです。
また、自分に囚われに向き合う準備が出来ていない人は
この石を身につけることを恐れる場合もあるでしょう。
それは、思い込みの世界と自分を同一化しているからこそ
起こる現象なのです。
本来、私達の本質は、宇宙と同じ、
善も悪もなく純粋に澄み切った光です。
囚われた意識、思考や感情は単なる固定観念であり
3次元を生きるために後から植え付けてしまったものなのです。
ですから、本質で生きようと決めればもう不必要なもので、
「あっそうかぁ!!」と感覚で分かったときが
「準備はOK!!」といえるかもしれません。
本当に一風変わった石なんです。

そうなって初めて、この石の価値や、ありがたみが
じんわりと染み渡るように伝わって来るんです。
身体の活力を保つということは、
思い込みや囚われを外すことだったんだって気づけるのです。
ダライラマの主治医はこのことがよ~く分かっていて
3次元で生きるにあたって辛い現実を取り込んでしまった際の
薬石として使っていたのかもしれません。

また、カテゴリー18というサイキック領域の石でありながら
(周波数を下げることを目的に使うものでもありません。)
究めて微細なエネルギーを持っているので
この石の周波数の高さ及び細かさはより深い部分まで
エネルギーを浸透させる為のものだと感じております。

不思議なことにパワーが甦るとまた囚われているチャクラに
ど~~~~んと来ます。(^_^;)
こうして少しずつ、囚われの箇所が減ってくると
気持ちが軽くさわやかになって来ることに気づきます。
どうぞ、この幻想である、囚われた固定観念を外し
本来の自由で輝けるあなたを思い出して下さいね。

対応チャクラ:スキャニングタイプ
周波数帯:微細サイキック領域 カテゴリー18

周波数を下げるという目的でななく
全てのエネルギーボディに浸透させる為の
高い周波数カテゴリーの石です。
サイキック領域の方だけのためではなく
全ての方に必要とされる石だと感じています。

 

■石の意味集■

公開日: