パワーストーンのクロージョーアイズ

京都のパワーストーン店

*

パープライト

purpurite01-l1keyword
(サード・アイを刺激する不思議石)

久しぶりに第3の目、サードアイを刺激する石に出会いました。
まるで レーザー光線か何かで
おでこに文字のようなものを刻印されているかのような
不思議な感覚です。

ぱっと見は、クレオパトラの時代に
愛されたような出で立ち 高貴な紫色、
なんとなく昔の神秘性を感じさせる雰囲気を持っています。

しかしワークしてみると見かけとは全く反対の
未来を感じさせるような石です。
しかもすごく背中を押してくる勢いがある石です。

また何とも不安定な気分にさせるこの石は
まるで 私の向こう見ずに火を付けるような
「ちょっとやめてよ」的な 誘惑を投げかけてくるのです。

初めてこの石と出会ったときから
「あちゃ~しまった、出会ってしまった」 感があったのですが、
いざこうやって向き合ってみると
なんとも 奇妙なパープライトちゃんなのです。

未知なるものにワクワクするような 武者震いするような
気になるけど 無視しようにも 後ろ髪を引かれるような
胸がドキドキするような

なんと・・・・

えっ???

身体全体が小刻みにバイブレートしてきました。

いったい この石は 何だろう・・・・・

もう一度 手にとって ワークしてみます。

すると 頭の中に声が浮んできました。

「あなたはそれをやるのです」

えっ 何を・・・・?

「すでに知っている、あなたはそれと共に生きるのです」

え~~~~っ なに この石???? いったい何よ~

もういちど手にとって ワークしてみましたが
それっきり もうなにも頭に声は浮んできませんでした。

それと同時にバイブレーションは収まってきました。
「へっ変なの(‘◇’*)!!」

この石は 究極なオラクル石(お告げ石)なのか?

それとも 閉じこめた感情や
今の思いをはき出す石なのか?

こんなリアルタイムで意味を書きながらの
おかしな体験は 初めてです。

へんな石の意味でごめんなさい
イメージではなく
実体験で 語りかけてきた石は初めてです。

ですから この石の全体の イメージはつかめないし
まだわかりません。

もうしばらくして 間を置いて次の機会に
この石の意味を再び書いてみようと思います。

 

■石の意味集■

公開日: