パワーストーンのクロージョーアイズ

京都のパワーストーン店

*

フェアリーブルークォーツ

FAIRY BLUE QUARTZ
fairybluequartzkeyword
(身体意識を取り戻す)

妖精がそっと舞い降りてくるかのような
優しく美しいエネルギーが身体の中をそっと通り抜ける。
一切合切の不要な思いと共に綺麗に流し去ってくれる。
重心は下丹田(ハラ)にすっと治まり
心身のバランスをしっかりと取ってくれる。

この石は上がりすぎたエネルギーの周波数を
そっと身体に落ち着かせてくれるなんとも重宝な石である。

高いエネルギーに触れた瞬間
身体を超えた世界を体感することがある。
もちろん 私達は肉体を超えた存在で
常に物質社会に留まっている訳ではない。

眠っているときには 自然と身体を離れ
肉体があっては出来ない 見えない世界での
仕事を執り行っている場合もあるという。
また眠っているときとは死の状態にとても似ている
とも言われている。

そんな敏感な感性を持つ人にとって
時に身体は繊細なる精神的な世界を邪魔するように
感じることさえある。
フェアリーブルークォーツは そんな
周波数が上がり よりエネルギーが高まった人が
三次元をしっかり生きるためのエネルギーツール
であるといえるであろう。

実際のところ 私達はまだこの本当の三次元の世界を
経験してはいない。
それは 身体を持ちながらも体感できる
見えない世界とのコラボレーション。
物質と霊的な世界とのバランスが取れて初めて
開かれていく世界。

社会という周りの環境がどうにかしてくれるのではなく
個々が自らの感性で作り上げていく次世代的な世界。
それは 分かった人たちの意識が作り上げていく
世界でもある。もちろん万人に開かれている可能性であり
誰もが体感できるのは、もちろんである。

そのためにも 既存のスピリチュアルにあるような
肉体軽視で、より高次元のエネルギーだけを目指すような
概念では決して実現しないことを知る必要がある。

バランスが取れた肉体があってこそ
この三次元を生きる醍醐味がある。
それを失っては何の意味もなさないのである。

この地球で本当の自分を生きるためには
社会に押しつぶされそうになることを怖れるのではなく
しっかりと心身のバランスを保ちながら
高い意識の世界を生きることである。
そのためにも この石はそっと力を貸してくれるであろう。

=別記=

この石には不思議な曰く付きのエピソードがあります。
ソフィーのエネルギーが上がりすぎて 肉体のコントロール
が効かず、何も食べられなくなった、まさにSOSな時に
夢に出てきた石なのです。

そのまんま石のブレスの映像がでてきたのですが
夢では「シリカ シリカ」と言っていました。
つまり この色の石には めのうやカルセドニーなどもあって
それと区別するために水晶(クォーツ)の別称である
シリカが出てきたんだと思います。

夢から覚めると すぐに あの石だ!!と分かりました。
そして身につけると 嘘のようにエネルギーの周波数を落ち着ける
ことが出来て 胸のつかえも取れ 食事が取れるようになりました。
エネルギーの周波数が上がりすぎて、水分も受け付けないように
感じるとき 身につけると助けになるでしょう。

ソフィーママ

 

■石の意味集■

公開日: