パワーストーンのクロージョーアイズ

京都のパワーストーン店

*

ブルーレースめのう

青玉髄
BLUE LACE AGATE

blueb11-l1keyword
(緊張を和らげる)

私はブルーレースを見ていると
夏の夕方の海の見える窓辺で飲む
ソーダ水を思い出します。
(それで、いつもソーダライトと名前を間違ってしまいます。)

間違えないようにするために
イメージをあといくつか・・・

ブルーレースのブルーは
淡い雲が浮かんだ穏やかな青空。
淡い清楚なブルーのハンカチの周りを
縁取る白いレースのように
優しく 穏やかで 平和的なその水色に近い青は
私たちの心に ホッと一息つけるスペースを
見つけてくれるようです。

多くの面で私たちは自分自身を
抑えるようにプログラムされています。

悪く思われたり拒まれたりするのを恐れるために
多くの思考や感情を抑え込んでいます。

自分自身をあらわにすることを恐れ
どんな場面においても自分を出せないでいます。
そんな彼らにとって この世の中は生きにくく
あらゆる部分が緊張で凝り固まってしまうのです。

親たちや周りの大人たちに抑圧されて育ったり
馬鹿にされたり、からかわれたりすることが多い環境で育つと
自分を出すことが恐れとなってしまう可能性があります。。
小さな子供達は 無垢で可愛く ついからかったりしがちですが
魂は永遠です。
その子たちは 何度も大人を経験し生まれ変わって
今はただ、また子供なだけなのです。
子供の魂を尊重しましょう。

全ての人たちの意見に耳を傾けましょう。
大元では 私たちは全てつながっているのです。

ブルーレースのエネルギーは私たちに
穏やかで優しい安心感を与えてくれます。

そして、また 喉のチャクラを刺激し
人間関係をよりスムーズにする
コミュニケーションの力を授けてくれます。

ブルーレースの安らぎの青い光は
喉のチャクラの創造性を促し、
生き生きとした存在感に溢れながらも
自分の思考や感情にアクセスし
その素晴らしいプロセスを
人生にもたらすことを可能にしてくれます。

肉体的緊張を和らげ、深い落ち着きを与える。
興奮した心を鎮める。
思考と感情のバランスを取り
言葉において自分自身を自由に表現する力を与える。
ストレスを感じやすい方に。喉のチャクラの浄化に。

 

■石の意味集■

公開日: